menu

亀の飼い方~カメ飼育法~

CATEGORYイシガメ基礎知識

ミナミイシガメ

ヤエヤマイシガメ ミナミイシガメの中でもヤエヤマイシガメと呼ばれる日本に生息するミナミイシガメがいます。ヤエヤマイシガメは普通のニホンイシガメとは違いオスのほうがメスよりもやや大きくなることが多いようです。 ミナミイシガメは通常は中国、ベト…

イシガメの生態

単独行動 イシガメの種類は繁殖期以外は基本的に単独で行動していることが多いです。繁殖期になるとオスがメスを追いかける姿が見られますが、基本的には単独行動をすることが多いカメです。 ハイブリッド固体が多い イシガメの種類は他のカメとの掛け合わ…

イシガメの赤ちゃんの育て方

ゼニガメ イシガメの赤ちゃんはゼニガメと呼ばれていましたが現在ではゼニガメはクサガメの赤ちゃんのことを指していることが多いようです。昔はゼニガメといえばクサガメではなくイシガメの赤ちゃんでした。 イシガメの赤ちゃんの環境 イシガメは生まれて…

絶滅の恐れがあるニホンイシガメ

昔と今の生息数 昔は日本全国の河川や池は水がとても綺麗で今のように汚染されている川や池が少なかったため、日本全国各地でニホンイシガメを見ることができていました。 しかし、現代では河川や池は汚染されており、ごく一部の人里離れた綺麗な河川や池で…

ニホンイシガメの温度管理

春の温度管理 ニホンイシガメは日本に生息しているため日本の四季を乗り越えることが可能です。しかし、それは自然下で育っている場合の話です。最近では自然下でも温暖化の影響で生態系が崩れていることもあります。実際にニホンイシガメは野生固体が減少し…

イシガメとクサガメの違い

どちらも日本に生息しています 日本にはニホンイシガメという日本固有のイシガメの仲間が生息しています。また、日本にはクサガメというカメも生息しております。この両者のカメの幼体はゼニガメとしてペットショップでは販売されております。呼び名は一緒で…

排泄物のチェック

調べ方 ニホンイシガメは爬虫類です。爬虫類は想像以上に排泄物が多くあります。ニホンイシガメの場合も排泄物を調べることはできます。この排泄物のチェックは飼育初心者の方は特に注意して見ておくようにしましょう。排泄物のチェックは水棲ガメの場合は水…

イシガメの栄養バランス

第一にカルシウム イシガメの仲間は水陸両用で行き来します。長距離を泳ぐこともあれば長距離を歩くこともあります。そのため手足は丈夫でなくてはいけません。イシガメの仲間で稀にいるのが骨が弱い生体がいます。多くの場合の原因は飼育下での餌のバランス…

ニホンイシガメの飼育水槽のメンテナンス

水槽 ニホンイシガメは見た目は小型でカメの中でも可愛いですが、手足の爪は鋭いものをもっております。この爪で水槽内のシリコン部分に傷をつけることもあります。多少の傷は大丈夫ですが、回数が重なると、シリコン部分のつなぎ目から水漏れが発生する可能…

ニホンイシガメとのコミュニケーション

基本的に人見知り ニホンイシガメは野生ではまず、人間によっていくことは無いようですが、繁殖固体や長期飼いこみ個体は人間に近寄ってきます。野生固体と飼いこみ個体とではニホンイシガメの性格は全く違った性格になっております。ニホンイシガメは基本的…

さらに記事を表示する
Top