menu

亀の飼い方~カメ飼育法~

TAGクサガメ(草亀、臭亀)

クサガメとは

爬虫類の仲間 クサガメはカメの仲間ですがカメは爬虫類に分類されます。爬虫類といえばヘビやトカゲなどを想像しがちですがカメも爬虫類になります。爬虫類は一般的には気持ち悪いといわれるジャンルでありながらカメに関しては可愛いといって女性や子供たち…

クサガメの種類

クサガメ クサガメといえば日本では日本に生息しているクサガメを指します。幼体はゼニガメといわれております。クサガメの生息地は日本全国の河川や沼地、池、湖で生息が確認されていますが、最近はイシガメ同様に生息数が激減してきております。水田やクリ…

クサガメとカントンクサガメの違い

日本のカメと中国のカメ クサガメは日本の河川に生息していますが、クサガメに良く似たカントンクサガメというクサガメの仲間がいます。このクサガメとカントンクサガメの違いは何でしょう。 クサガメは日本全国の河川や池、沼に生息している日本のカメです…

生息数が激減しているクサガメ

昔と今 日本にはイシガメとクサガメが全国の河川で見られていました。昔はどこにでもいたカメでしたのでペットショップで高値で販売されていると昔の人が知ればびっくりするでしょう。昔は気温も夏は30℃を超えると暑いと言っていた時代でした。今の時代は…

クサガメに餌を与える

クサガメは雑食性 クサガメは何でも良く食べる雑食性です。野生のクサガメはザリガニやミミズ、小魚、昆虫類を中心に動物性の餌を好んで食べて過ごしております。クサガメの種類ではカントンクサガメやオオアタマクサガメなどがいますが、どのクサガメも雑食…

日本のクサガメ

日本を代表するカメ 日本のカメと言えばニホンイシガメとクサガメの2種類が思い浮かぶほどクサガメはとても身近なカメです。このクサガメは年々生息数が減ってきておりますがニホンイシガメ程ではなく、まだ、水田や河川、クリークなどで見かけることもでき…

クサガメを飼育する水槽

ガラス水槽での飼育 クサガメを単独飼育する場合は60cmのガラス水槽で飼育が可能です。ガラス水槽は傷が付きにくく、中が綺麗に見えます。また汚れても汚れが落ちやすく飼育するにはとても便利な水槽です。しかし、重さが少し重いということと、メンテナ…

クサガメにピッタリの環境

底砂は砂利を入れよう クサガメはイシガメと飼育環境は似ており、水槽内には必ず砂利などの底砂を敷くようにしましょう。底砂を敷かないと飼育水の汚れが酷く、水質の悪化と共に皮膚病になる可能性があります。クサガメはイシガメより病気には強いですが、皮…

クサガメを飼育する環境

飼育する入れ物を決めましょう クサガメを飼育する際に最初に重要なのは何に入れて飼育するかです。多くの方は水槽を使う方が多いでしょう。しかし、水槽は大型になると値段が高く小型になると狭いため飼育が難しくなります。水槽で飼育できるのであれば一番…

クサガメの食べ物

大好物の甲殻類 クサガメの食性は雑食性ですが、食性はイシガメと似ておりどちらかというと肉食傾向が強いです。肉食系でも主に好んで食べるものがザリガニやカニなどの甲殻類を好んで食べるようです。また、タニシなどの貝類も野生では食べております。 最…

さらに記事を表示する
Top