menu

亀の飼い方~カメ飼育法~

CATEGORY飼い方

亀の臭い!臭いの原因と消し方・日常のケア方法

「亀」が好きな方にとっての問題は亀の気になる臭いだけといっても過言ではありません。 「亀の臭いさえ解消できれば…」と思っている飼主さんも多いのではないでしょうか。 ペットの亀の臭いの原因ごとの対処方法 亀の臭いの原因ごとの…

クサガメを飼育する水槽

ガラス水槽での飼育 クサガメを単独飼育する場合は60cmのガラス水槽で飼育が可能です。ガラス水槽は傷が付きにくく、中が綺麗に見えます。また汚れても汚れが落ちやすく飼育するにはとても便利な水槽です。しかし、重さが少し重いということと、メンテナ…

クサガメにピッタリの環境

底砂は砂利を入れよう クサガメはイシガメと飼育環境は似ており、水槽内には必ず砂利などの底砂を敷くようにしましょう。底砂を敷かないと飼育水の汚れが酷く、水質の悪化と共に皮膚病になる可能性があります。クサガメはイシガメより病気には強いですが、皮…

クサガメの食べ物

大好物の甲殻類 クサガメの食性は雑食性ですが、食性はイシガメと似ておりどちらかというと肉食傾向が強いです。肉食系でも主に好んで食べるものがザリガニやカニなどの甲殻類を好んで食べるようです。また、タニシなどの貝類も野生では食べております。 最…

「クサガメの入手方法」

入手方法は2通り クサガメはイシガメよりも生息数が多いことが確認されていますが、年々日本国内での野生固体の生息数は激減しております。クサガメを入手する方法は二通りです。 1つ目は爬虫類専門店やペットショップで販売しているクサガメの幼体である…

「クサガメの1年間の飼育環境」

春の飼育環境 クサガメは自然下では冬眠からあけてくる季節ですが、飼育下では冬眠をさせる方が少ないと思います。本来は飼育環境では自然に近づけて冬眠をさせたほうが繁殖などにも影響がなく良いのですが、冬眠をさせるには飼育環境を整えることが難しく飼…

クサガメと他種との複数飼育

クサガメとイシガメ 複数飼育する際にクサガメとイシガメを一緒に飼育できると思っている方が多いようです。しかし、これは大きな間違いです。イシガメとクサガメの子供でウンキュウという雑種のカメがいますが、これは飼育下でブリードすることは難しく、ク…

カントンクサガメ

腹部で違いがわかる クサガメとカントンクサガメを比べると表向きは同じに見えます。しかし、裏返して腹部を見ると一目両全でカントンクサガメがオレンジがかった色になっております。 これがクサガメとカントンクサガメの大きな違いです。 しかし、飼育し…

クサガメの運動量

クサガメを歩かせる クサガメは自然下では人間が想像する以上に行動範囲が広くとても活発的に動きます。 この活発的に動くクサガメを狭い水槽で飼育するとなるとクサガメにとってはストレスになります。クサガメを飼育する際に運動させてあげるのが一番良い…

クサガメとのコミュニケーション

よく懐きます クサガメはイシガメと比べるととても好奇心が旺盛で人にも良く懐きます。イシガメの場合は人が近づくと首を引込めることが多いですが、クサガメの場合は人に寄ってきます。 特に幼体から飼育しているととても可愛くて手放せなくなります。 ワ…

さらに記事を表示する
Top